サンドイッチ文字盤を使用した300m防水のタフ設計

ジラール・ペルゴは230年前の1791年に創業された。この同じ年、イギリスの聖職者ウィリアム・グレガーが英国コーンウォールでチタンを発見した。
新たに発表される「ロレアート アブソルート Ti 230」では、この軽い元素とマニュファクチュールのノウハウとが組み合わされている。ふたつの新作は、現代的で個性に富み、コントラストの効いた陰影と形が巧みに反復されている。この重要な記念となる年をさらに強調するために、Ti 230 のブルーの文字盤のモデルは、発売後1か月間はヴェンペのみで独占販売される。

 1791年は、イギリスの聖職者ウィリアム・グレガーが英国コーンウォールで「メナカナイト」と呼ばれることになる黒い砂を発見した注目すべき年だ。グレガーは、分析した結果、この砂には酸化鉄と未知の金属が含まれていると結論。その後、この金属はチタンであると特定された。チタンは、ギリシア神話でウラノスとガイアの間に生まれた子供、タイタンから命名された元素である。現在、チタンは時計製造にかぎらず、航空宇宙、医療、モータースポーツなどの分野で広く使われており、多くの利点によって選ばれている。

グレード5 チタンを使用する理由
 ジラール・ペルゴが使用するのは、グレード5 のチタンだ。これは特に強く耐腐食性があり、軽量で、アレルギーを起こしにくい。オーデマピゲ 時計修理こうした特徴により、着用者は満足のいく体験が得られる。グレード5 のチタンを使用するもうひとつの理由は、金属の研磨が可能なことだ。ジラール・ペルゴの「ロレアート アブソルート Ti 230」では、軽くサンドブラスト仕上げをした44mm のケースが使用され、これがポリッシュ仕上げの面を取り囲むことで、美しい輝きと繊細なコントラストが備わっている。

【関連記事】:2022年人気レプリカ専門店

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s